生理前になると女性ホルモンのバランスが崩れてイライラします。イライラなんて可愛いものではないくらいの激しさです。何で女性に生まれてきて、生理なんて面倒くさいものと付き合わされたあげく、こんな精神状態にまでさせられるのかと理不尽に思います。

女性ホルモンは、エストロゲンという卵胞ホルモンとプロゲステロンという黄体ホルモンの二つのホルモンがあって、そのバランスが崩れるのが原因といわれているそうです。
 特にプロゲステロンには体温を上げたり、ほかのホルモンのバランスを調整したり、大事な働きがあるようです。ですが、生理前にはこのプロゲステロンが減少してしまうのでPMSが酷くなってしまうとも考えられています。

ryo1
 
でも、基礎体温を毎日付けていれば、自分が今どういう時期かを把握する事ができるようです。基礎体温は朝目が覚めてそのまま横になった状態で計測しなくてはならないし、計測完了までの時間が割りと長いのではっきり言って面倒くさいです。基礎体温は何度も挫折しましたし、朝目が覚めてすぐにトイレに行きたかったり、うっかりベッドから出てしまったりと、なかなか困難ですが、PMSと闘うためならぜひ努力したいです。

 ホルモンのバランスが崩れても、心穏やかでいられるように出来るだけの対策はしたいです。やはり真っ先に思いつくのはストレスを溜めないという事でしょうか。そして栄養バランスを考える事も大事でしょう。たばこやアルコールを控える事も重要なようですが、私はどちらも無縁なので大丈夫そうです。私は普段、全く動かない生活をしているので、体を動かす事は一番に取り掛からなくてはならないと思います。
体を動かさないと基礎代謝が低くて体が冷えやすいとか。ストレスにならない程度に毎日続けられる運動を考えようと思います。

 毎日の生活の見直しで、PMSもきっと怖くなくなると信じています。家族の笑顔のために、優しい気持ちで毎日過ごせるように、強い意志を持って頑張ろうと思います。